秋冷えの波乱

10月17日(日)

こんばんは。

しばらくのご無沙汰でした。

保護犬のシェルターは無事に引継ぎをすませ

今は孤児の自立支援を引き継いでもらうために

あちこち動いてます。

預かってきた子達も無事就職し

それぞれが頑張ってくれてますのでうれしい限りです。

さて

今日は午前の雨も上がりましたが

肌寒い日となりましたね。

チビ達は今朝は涼しいと感じて

お散歩モードになりそわそわしてました。(笑)

城公園では半袖では寒いはずですが

ランニングで走ってる人も多くてびっくりでした。

チビ達も老いてますが、元気でうれしそうな顔して

スキップ踏んで歩いてました。

自然の中は心地いいですね・・・。

今週の中央競馬ですが

先週と異なり大荒れの展開

得意な短距離走がなくメイン勝負でしたが

どちらも大荒れの万馬券・・・・。

残念としか言葉がないほどです。

発走時刻が近いのでどちらかの選択としたのですが

どちらも軸が飛んで・・・・。

新潟11R 12-18 49830円  9点  はずれ
人気4-17位で入線 

東京11R 2-16 29540円  12点  はずれ
人気5-13位で入線

昨日は荒れず、今日は大波乱・・・。

次週は頑張ります。

では、また。

閑話休題

ナポレオン・ヒル博士の講話より

チャンスは、

怠けたり、破壊的な行動によって
時間を浪費する人には

見向きもしません。

チャンスは、なぜかいつも

利用しきれないほどの
チャンスを抱えている人たちの方へと

ひきつけられてゆくようです。

論理上では、

チャンスは時間があり余っている人を
探し出そうとするように思いますが

実はそうではなく

目標と夢、そしてそれを達成するための
計画を持っている人の前に現れるのです。

私たちはチャンスを
生きているもの、動くものとして考え、

受け入れてくれる人を
積極的に探し求めていると思いがちです。

しかし実際はその反対なのです。

チャンスとは
アイデアやコンセプトのことであり、

それを認識できる人の心の中にしか
存在していないのです。
 

目標も計画もない人にとって、
チャンスは何の意味もありません。

チャンスは、

目標に向かうための
実行可能なアイデアとして、

認識された時にようやく
真の意味でチャンスとなるのです。

いつもお読みいただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

万馬券獲得法

儲ける競馬投資法

高配当競馬必勝法

的中報告

お問い合わせ

特定商取引法に基づく表記

▲トップへ戻る