生き残るにもお金が必要。

8月22日(木)

おはようございます。

今朝も朝から暑いですね。

早朝散歩に出かけてますが

それでも暑いですから

日中の暑さが怖いですね。

スーツやネクタイをしている方を見かけると

思わず「暑いですね~。」と

声をかけてしまいます。

大阪城公園にも早朝から木陰で涼んでいる人や

鳥や猫に餌をあげてる方もあります。

また空き缶を集めて一仕事終えて

缶ビールを空けてベンチで眠る人もいます。

人生って、ほんと色々なんですよね。

以前お話しした入院している友人も

奇跡的に治療効果がでて

今はずっと元気でいます。

主治医によれば

もう少し治療を続ければ

チャンピオンケースとして

(奇跡的回復のがん治療ケース)

学会で発表されるようです。

医療の進歩は素晴らしいことです。

しかし、がん治療には

保険適用が認められない薬も多くあり

個人負担が重くのしかかります。

辛くしんどい癌治療を受けながら

治療費のために働かなければならない人も・・・・・

あまり知られていないのですが、

本当に多く悲しい現実です。

しかも出来るがんの部位によっても

薬が有効かどうかの適用承認可否があります。

今では遺伝子レベルで検査してるので

同じ遺伝子のがん細胞であれば

部位は無関係ということになり

胃がんの薬が大腸がんにも適用と

変わりつつあります。

がん学会も部位ごとに分かれているのは

時代遅れですよね。

今では、死亡保険よりも

治療を続け生きるためにも

がん医療保険加入が多くなっているのです。

知り合いの女性で

未承認薬1本30万を受けて

家族を治療させるか悩んでいる方もありました。

10回で300万+α・・・・

本当に高額なお金が必要なのです。

治療を断念する方も多いのです。

けっして他人事ではなく、

自分や大切な人がもしがんになったら・・・

こういう危機感を持って保険や資金を増やすことを

真剣に考える時代になりました。

さて

地方競馬ですが

昨日から川崎に変わりました。

冴えない地方競馬でしたが

年間のタイム、馬場、騎手等の相関データ分析が

やっと終わりました。

昨日はレース検証してみました。

やはり、効果は出ましたね。

今日から配信したいと思っています。

しっかりリベンジしますね。

閑話休題

今日はヒル博士の講話からお送りします。

何度も読んでくださいね。


明確な目標を設定する

あなたが人生に望んでいるものが
わかっていないとすれば

あなたが手にするものは何だと思いますか?

世の中の大半の人は

自分の将来は
自分自身で創造していくものだ

ということに気づかないまま
ぼんやりと生きています。

一方、偉大な成功を収めた
ほんの一握りの人たちは

自分が何を得たいのかを知っており

目標を達成するための計画を
きちんと持っている人たちです。

自分が望んでいるものは何か

それを手に入れるためには
何をすればいいのかを知っているのです。

目標は明確で
重要なものでなければなりません。

また
達成までの期限がなければなりません。

さらに、対処可能な程度に
細分化されていなければなりません。

自分が何を達成したいのか

そして、いつ
どうやって達成する予定なのか

しっかり把握しておきましょう。

自分がどれだけ進歩したかを
定期的に振り返り

必要に応じて進路を修正しましょう。

ただし、決して諦めてはいけません。


人生は諦めなければ

どうにかなるものです。

諦めず、弱い自分と戦い続けることです。

ともに、頑張りましょうね。

いつもありがとうございます。

では、また。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

万馬券獲得法

儲ける競馬投資法

高配当競馬必勝法

的中報告

お問い合わせ

特定商取引法に基づく表記

▲トップへ戻る